ai~ずRoom
映画の鑑賞とトールペインティングの作品の記録。 そしてささやかな日常日記。
プロフィール

ai

  • Author:ai
  • 映画大好き♪
    特にサスペンス、ホラーが好みですが、社会派、戦争物、感動物、ジャンルは問いません。
    旧作、新作に関わらずいい作品と出逢いたくアンテナ張っています。
    お気に入りの一本、是非是非教えてください。

    映画の話で盛り上がりましょう~♪


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
「-less [レス]」
あらすじ…イブの夜、毎年恒例の親戚のクリスマスパーティーに出席するため車を走らせるハリントン一家。いつもの高速道路ではなく、近道に思えた別の道を行くことに。しかしいくら車を走らせても1台の車も通らなければ明かりさえも見えない。やがて道端に赤ん坊を抱えた白いドレスの女(アンバー・スミス)が現れ車に乗せる。近くの病院に連れて行こうと、通りがかった小屋で電話を掛けようとするが壊れている。仕方なく車に戻ると女と長女マリオン(アレクサンドラ・ホールデン)の恋人ブラッドがいない。そこに通りかかった黒のキャディラックの中には凄まじい形相のブラッドが・・・

「-less」は「endless」と、失う意味の「less」のふたつの意味を持っていそうです。

100キロ走っても行きつかない延々と暗闇の続く一本道。
押し黙って一言も答えない白いドレスの女。
地図にはない町「マーコット」。

家族はやたら口喧嘩をするし、
大事な人が殺されているというのにそれぞれが秘密の暴露をし始める異常さ。
なんなんだろうと思いました。恐怖より不快感が募ってきます。
母親は正気を失いやけ食いを始め「そんなに食べると吐くよ」と家族。
「平気よ~」と言った次の場面では道端でゲーゲーやっているのです。
コメディじゃないんだから(^_^;)って。

どうも死体は切り刻まれて見るに耐えないような状態のようなのだけれど、画面では見せません。
ホラーなのにそれを見せないとは・・。
そんなもやもやした気分が続くのですが、「これはなにか裏があるな」と感じ始めます。

それは家族が消えてから切り刻まれた状態で発見されるまでがヤケに早いから。

そして結末は・・・。

そう言ってしまえばおしまいだ・・みたいな(^_^;)
うまく伏線を張って、意外な展開をみせようとしたのでしょうが、新感覚のようで、そうでもないし。
一番収まりのいい形にもって行ったかなという気がします。

ホラーというよりもミステリーで、極限状態に置かれた家族の本音やエゴを描いたドラマ的要素が濃い作品です。
その点の今までにないパターンを見るならば、怖く無くたっていいじゃないってことでしょうかね。

-less.jpg



公式サイト  http://www.klockworx.com/less/
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント

私の正直期待外れでした。脚本が雑というか収まりが悪いというか。無駄なシーンも多く、ホラーというか、スリラーというか中途半端が全編に漂う後味の悪いラストもどうかた・・・
【2005/08/27 23:06】 URL | メメント #- [ 編集]


すみません 二重にTBしてしまいました

コメントを書くつもりが・・・・・ ボケてます
ひとつ 消しておいてください
【2005/10/20 21:14】 URL | yuu #pPot321I [ 編集]


主に性的な癒しを求める女性が大半ですので貴方の優しさで
包み込んであげて下さい(´▽`*)
女性ユーザの約80%は現役風俗嬢やキャバ嬢ですょ★
http://linktrim.com/40g
【2006/02/01 18:35】 URL | gesearch #e8dqewdg [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kmaiai.blog6.fc2.com/tb.php/97-09032ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-less レス DEAD END

仏米合作のホラー・サスペンス映画クリスマスイブの夜 一台の車が走る五人乗りの車に、父、母、長女、長男、長女の彼が乗っている行き先は毎年この時期に行く母の実家父は何時もの事ながら この行事に嫌気がさしていたそして 例年と変わった違う道を通り行く事にした寂し travelyuu とらべるゆうめも MEMO【2005/09/04 10:42】

-less レス DEAD END

仏米合作のホラー・サスペンス映画クリスマスイブの夜 一台の車が走る五人乗りの車に、父、母、長女、長男、長女の彼が乗っている行き先は毎年この時期に行く母の実家父は何時もの事ながら この行事に嫌気がさしていたそして 例年と変わった違う道を通り行く事にした寂し travelyuu とらべるゆうめも MEMO【2005/10/20 21:09】
▲TOP
ブログ内検索

RSSフィード

感想にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。