ai~ずRoom
映画の鑑賞とトールペインティングの作品の記録。 そしてささやかな日常日記。
プロフィール

ai

  • Author:ai
  • 映画大好き♪
    特にサスペンス、ホラーが好みですが、社会派、戦争物、感動物、ジャンルは問いません。
    旧作、新作に関わらずいい作品と出逢いたくアンテナ張っています。
    お気に入りの一本、是非是非教えてください。

    映画の話で盛り上がりましょう~♪


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
「ジェリー」
あらすじ…二人の若者が砂漠のドライブの途中に車を降りる。けもの道のような小道を無造作に歩き始めたふたりは、気づいた時には、荒野で道に迷うという事態に陥っていた。危機感のなかった二人はお互いたわいもない話を続けながら歩いていくのだが、周りを砂漠に囲まれた頃次第に絶望的感覚に陥っていく。

友人同士(マット・デイモン、ケイシー・アフレック)であろう二人の名前もわからなければ、ドライブの行き先、目的、なぜ車から降りてけもの道に入って行ったのかも一切謎のままです。
ただの戯れで気軽な気持ちで散歩を始めたのか、それともなにか目的があったのか・・・。

序章、ただただ一本道を車が走る光景が映し出されます。
すごく静かな、まるでこの後なにかが起こるぞと嵐の前の静けさのような暗示。けれどこれはまったく逆でした。
何も起こらないのです・・・映像的には。
これがミソです。青年二人はひたすら歩き、迷ったぞと言うことには気づくものの争うわけでもなくどこかのほほんとしています。

1時間半、殆どふたりが延々歩き続けるシーン。会話も極端に少ないです。観ているこっちまでいい加減うんざりしてきます。
綺麗な自然の風景を見せられているうちに、「このふたりヤバいぞ」と感づき始めるのはすでにふたりは砂漠の真っ只中にいました。

映画館で観ていたらきっと眠ってしまっていただろうなあ・・と思うほどの単調な作品なのに、観終わった後に逆にストーリーの重さを感じてきます。謎だらけなのに・・です。すごく不思議な作品。

極限状態に次第に追い詰められていく二人を時間が追っていくというシンプルな表現が「渇き」を否応にも観ている者に与え飢餓状態にさせます。
つまらない映画と書こうと思っていたのに、こうして書いているうちにどんどん二人の精神的なものが見えてきて、作品が魅力的に見えてきました。

ジワジワ来るのが今頃なんて・・・本当に不思議な作品です。

20050704225138.jpg




公式サイト  http://www.elephant-picture.jp/Gerry/
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント

喧嘩しても深刻にはならず軽口程度。BGMも静かで砂漠なので風と足音以外はなく、とても静かな映画でしたね。ジェリーというのは会話からすると「ドジッた」とかいう意味ですかね?ちょっと車から降りてブラブラしているうちに車に戻れないなんてドジですよね。
【2005/07/04 23:06】 URL | メメント #- [ 編集]


こんにちは、私はこの映画好きです。
映画館に行ってから、『これ観てみようか』って決めたので、
友達は2人が車から降りる前に、既に寝ていました。
私は、なんだか画面に引き込まれる様にして見入ってしまい、
その後、マッド・デイモンがとった行動・彼だけが助かった事
些細なすれ違いで、人生が全く変わってしまう様な、
そんな呆然とした感覚になりました。
本当に、観終わってから色々感じる、不思議な映画です。
【2006/02/05 17:38】 URL | souffle #- [ 編集]


最初から引き込まれたなんて素晴らしいです(笑)
ずっと外れの作品レンタルしちゃったなって思っていたのが、観終わった後マット・デイモンの行動に至るまでの過程を思うとあの淡々とした時間でこそ表現できるものだったのかもしれないと思いはじめたのです。
言葉で表現しない分、ずっと難しい演技を強いられたのでしょう。それを観る側が感じ取れるかどうか、逆に観る側が試されたような作品で印象に残ります。
【2006/02/05 20:48】 URL | ai #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kmaiai.blog6.fc2.com/tb.php/65-07fcf8e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
ブログ内検索

RSSフィード

感想にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。