ai~ずRoom
映画の鑑賞とトールペインティングの作品の記録。 そしてささやかな日常日記。
プロフィール

ai

  • Author:ai
  • 映画大好き♪
    特にサスペンス、ホラーが好みですが、社会派、戦争物、感動物、ジャンルは問いません。
    旧作、新作に関わらずいい作品と出逢いたくアンテナ張っています。
    お気に入りの一本、是非是非教えてください。

    映画の話で盛り上がりましょう~♪


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
「ブレイド3」
あらすじ…ヴァンパイアハンターのブレイドは罠に掛かり、ヴァンパイアに化けていた人間を誤って殺害し、連続殺人犯として指名手配されてしまう。FBIに隠れ家を見つけられ相棒ウィスラーは命を落とし、ブレイド自身もついに逮捕されてしまう。しかしそれはヴァンパイアの女ボス、ダニカ・タロスの策略だったのだ。そんな彼を奪還しに来たのが、ウィスラーの娘・アビゲイル、ハンニバル・キング。彼らが属するヴァンパイアハンター集団「ナイトウォーカー」のアジトに赴いたブレイドは彼らから、ヴァンパイアが一族の始祖であり史上最強のヴァンパイア・ドレイクを復活させたことを聞き、共に闘う決意をする


「ブレイド」「ブレイド2」をビデオで観てファンになり「3」は絶対映画館で!と行って来ましたが、う~ん・・・・。
ヴァンパイアの先祖であるドレイク(純血種)をシリア砂漠のピラミッドから蘇らせ『ヴァンパイアを「デイ・ウォーカー」にする野望』はストーリー基盤としてなかなかスケールも大きく期待できたのに、迫力が足りませんでした。
神に等しいまでに崇められるドレイクの存在の大きさが伝わってこなかったですね。
ブレイドとの追いかけっこもチマチマしていて一般ヴァンパイア的だったし、目覚めさせるほどの強力兵器だったのかと考えると首を捻りたくなります。
今までのボス的な敵も同じ位闘っていましたからね。
もっと神ワザを見せてくれなくちゃ。

ブレイドがFBIに捕まる下りからしばらくテンポが途切れてしまいました。あそこらへんはただキングとアビゲイルを登場させたいがために作ったシーンみたいに感じられました。
そしてこのキングが弱いし、あんまり役に立ってないし・・・(>_<)。

前作(特に1作目)がテンポが良く面白かっただけに本作が平凡気味に終わってしまったのは残念です。

>20050526220954.jpg




公式サイト  http://www.blade3.jp/
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント

これ劇場で見損ねたのでDVD見ます。完結編らしいですが。どうでしょう?あいさん的にはイマイチぽいですが。実際に見て判断します。
【2005/06/06 23:24】 URL | メメント #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kmaiai.blog6.fc2.com/tb.php/42-d1bacea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
ブログ内検索

RSSフィード

感想にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。