ai~ずRoom
映画の鑑賞とトールペインティングの作品の記録。 そしてささやかな日常日記。
プロフィール

ai

  • Author:ai
  • 映画大好き♪
    特にサスペンス、ホラーが好みですが、社会派、戦争物、感動物、ジャンルは問いません。
    旧作、新作に関わらずいい作品と出逢いたくアンテナ張っています。
    お気に入りの一本、是非是非教えてください。

    映画の話で盛り上がりましょう~♪


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
「ゴーストライダー」
このアメコミファンで自分から売り込み役をゲットしたニコラス・ケイジ。ニコラス・ケイジと言えば「ワールド・トレード・センター」が記憶に新しい所で、正統派のイメージから離れ全然違うジャンルの違う作品に可鍛に臨む姿勢は拍手です。

でもなんとしてもこの役やりたかったという思い入れほどニコラス・ケイジの良さはスクリーンからは伝わってこなかったです。

GhostRider.jpg


父・バートンと共にスタントライダーをしていたジョニー。だが、ある日、父親が癌に冒されていることを知る。ショックを受けるジョニー。そんな彼の前に悪魔メフィストが現れた。ジョニーはメフィストと契約し、自分の魂と引き換えに父親を助けるが、結局事故で死んでしまった。メフィストは癌こそ治したが、事故でバートンを殺したのだ。そしてメフィストは「お前が必要になったらまた現れる」と言い残して姿を消した…。(goo作品紹介より)

父親に対するジョニーの思いも、メフィストと息子の関係も描き方が薄く、血の契約を結ぶ説得力も、息子を倒させようとまでするメフィストの感情と迫力もあまりピンときませんでした。

アメコミなのだからあまり深く考えずに見るのが一番なのかもしれませんが、ヒーロー像としては・・んん~~~あまり魅力的じゃないですね。
と言うのも、彼が持っているゴーストライダーとしての能力と言うのが、腕力とか技能とかではなくて、単なるゴーストライダーなら誰しもが持ってる本能的な能力だから。
なので、「壮絶な戦いがあって敵をやっつける」と言うヒーローに欠かせない要素が欠けてしまってるんです。
さあ!敵だ!って思った直後にはもう戦闘終わり?みたいな感じで肩透かし。

特にメフィストの息子は本作ではラスボス的存在のはずなのに、
とってもおバカ。これから盛り上がるのねって思ったのにまた肩透かしを食ってしまうのです。

ニコラス・ケイジのヒーローものという点では確かに集客力はあるけれど、彼じゃなくてもいい作品だし、逆に彼だからこそ期待してしまいガッカリしてしまいました。

炎に包まれ変形するバイクはとってもかっこよかったのだけど、肝心のヒーローにかっこ良さを感じないまま終わっちゃいました。残念。

スポンサーサイト

テーマ:ゴーストライダー - ジャンル:映画

▲TOP
この記事に対するコメント

よかった~これ 結構面白かったという人多くいのに 私は記事もかなり厳しい言い方してしまい、戸惑っていたんです。
aiさんと 同じような感覚をもってしまいました。
なんかキャラクターが全般的に魅力なかったですよね、、それに脚本も微妙だし、、ニコラス・ケイジ待望のアメコミヒーロなのに、、(;;)
【2007/03/17 03:03】 URL | コブタです #- [ 編集]

コブタさんへ
真夜中の書き込みにびっくりしましたよ(~_~;)
キャラのビジュアルはアメコミそのままに再現されていたようですね。ストーリーがもっと面白かったら左程強く無くたってカッコいいと感じれたと思うんですけど、ストーリーの盛り上がりもなかったから消化不良でしたよね。
ピーター・フォンダがメフィスト役で豪華キャストと言われるもののあたし達世代では(一緒にしてしまってごめんなさい(^_^;))華々しい時代を知らないので今イチその有り難味も薄くって感じじゃ無かったですか?
ニコラス・ケイジにとっては子供の頃からの好きなアメコミになれたと言う事だけで満足なのでしょうね(^_^;)

【2007/03/17 15:21】 URL | ai #- [ 編集]


ゴーストライダーで検索してやってきました。

うーん、ゴーストライダーは好き嫌いが分かれるんですかね?
僕はあのバカっぽさと、あっさりラスボスを屠るそっけなさが好きなんですけど。

110分という短い時間でゴーストライダーになる経緯と超パワーを紹介し、不定形に化ける3人組とブラックハートを滅ぼし、なおかつ美人のネーチャンとハートマークの展開にもっていく。
悪くない詰め込みだと僕は感じましたよ。

といっても、僕は映画「CASSHERN」が好きな感性の持ち主なので、あんまりアテにならないもかもしれませんけど。
(確かCASSHERNはボロクソでしたよね?)
【2007/03/21 21:15】 URL | 神保銀郎 #tpujIlOc [ 編集]

神保銀郎さんへ
訪問、コメントありがとうございます。
感想は人それぞれ違っていいと思います。
同じ感想はうれしいものですが、だからと言ってみんながみんな同じ感想では面白みがないですよね。それぞれの感じ方を話しあうのが映画鑑賞の醍醐味だと思います。

神保銀郎さんのいう通り短い時間の中でコンパクトにまとめていましたよね。こういう作品ではこの位の長さがちょうどいいです。
続編はどうやら始動したようです。
今度はメフィストとの戦いがメインになるんでしょうか。今度はあっさり倒すわけにはいかなさそうですね(^_^)
【2007/03/31 21:04】 URL | ai #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kmaiai.blog6.fc2.com/tb.php/285-5eda6bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

●ゴーストライダー(GHOST RIDER)

チネチッタが4年連続観客動員数日本1を記念として「パヒューム」とともに1000円でみてきた映画です。パヒュームをみて そのなんとも言えない感情がさめやらぬまま、劇場一旦でてそのまま受付でチケットをちぎって コブタの視線【2007/03/17 03:04】

集客内容を濃くしてみる

アクセスをあげるだけなら、トラフィックスエクスチェンジを使えば楽にあげられます。しかし、これには欠点があります。肝心の内容を見てもらえない!これでは、意味がないです。むなしくなるだけです。そこで、キーワードから、アクセスを集める手っ取り早い方法がありまし 忙しくても毎日を楽しみたい!【2007/03/17 23:34】
▲TOP
ブログ内検索

RSSフィード

感想にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。