ai~ずRoom
映画の鑑賞とトールペインティングの作品の記録。 そしてささやかな日常日記。
プロフィール

ai

  • Author:ai
  • 映画大好き♪
    特にサスペンス、ホラーが好みですが、社会派、戦争物、感動物、ジャンルは問いません。
    旧作、新作に関わらずいい作品と出逢いたくアンテナ張っています。
    お気に入りの一本、是非是非教えてください。

    映画の話で盛り上がりましょう~♪


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
「プルートで朝食を」
テロ運動が活発化する激動のアイルランド。少年時代から女装癖を持ち成長した青年が、周りの偏見に臆する事無く明るく強く生き抜く姿を描いています。

詳しいあらすじはこちらで⇒プルートで朝食を - goo 映画


20070121112901.jpg


「パニック・フライト」でその目力に惹き付けられ一気に気になる俳優になったキリアン・マーフィー。
「バットマン・ビギンズ」といい、身体の線が細くか細いイメージ悪役でありながら頭脳派らしさを見せるその演技、存在感は秀逸でした。
そのキリアン・マーフィーが「女装青年」を演じると知った時にはびっくりでした。
女性の心を持つ“キトゥン”(パトリックが自分の事をこう呼んで欲しいと付けた名前)が、里親や町の人々の偏見の目を逃れ、産みの親を探しに旅発つ・・そんな繊細な役どころをキリアン・マーフィーが軽やかにステップを踏むような演技で見せてくれ素敵でした。

イギリスに対し独立運動をする男友達。
キトゥンを幼い頃から理解する女友達。そんな存在を近代史を背景に描くことでキトゥンがどんな時代を生きたかに深みを持たせています。
テロ活動をする男を好きになったり、街頭で売春をして首を絞められたり、テロ犯人に間違えられたりと悪い事ばかりなのに、弱音を吐かず、生き方を変えずひたむきに生きる姿が悲しくもあり美しいです。

この作品で一番気にいったのは
そのキトゥンの生き方を一つの舞台脚本のような描き方をしているところでした。
DVDで言うところのチャプターに一つ一つの舞台設定のようにタイトルがつけらてテロップが出るのです。
ページをめくるように彼の生き方を読み進めていく様な感覚。
背景が重いのにテンポが小気味いい理由の一端がここにあるような気がします。

この作品を観てキリアン・マーフィーの魅力をますます感じました。
ラストに流れる「シュガー・ベイビー・ラブ」が
彼の心の落ち着きを象徴するようで気持ち良く観終われて印象的です。
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント

このキリアン・マーフィー最高ですよね!
コブタは キリアンに惚れなおしました!!

これほど キュートで愛らしいヒロインって 女性が演じているヒロインも含めてそんなにいないでのは?と思うほど可愛かったです(^^)
【2007/01/25 00:10】 URL | コブタです  #- [ 編集]

コブタさんへ
自分に正直に生きる事は必ずしも幸せではない事、キリアンが「悲しさ」を見せずしてそのことをも観る者に伝えているのですから凄いです。

コブタさんのブログで始めて知った作品でした。観て良かった!
キリアン・マーフィー、これからもすごく観るのが楽しみな役者さんですね!
【2007/01/28 09:58】 URL | ai #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kmaiai.blog6.fc2.com/tb.php/274-c4f74a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プルートで朝食を Breakfast on Pluto

キリアン・マーフィ、リーアム・ニーソンルース・ネッガ、ローレンス・キンラン出演I have not written the comment yet. travelyuu とらべるゆう MOVIE【2007/01/21 21:18】

●プルートで朝食を(BREAKFAST ON PLUTO)

クライング・ゲームのニール・ジョーダン監督の新作「プルートで朝食を」をレディースデーだったので 900円で観てきてしまいました。この映画を900円でみれるなんてかなりお得だったような気がします。生れ コブタの視線【2007/01/22 20:25】
▲TOP
ブログ内検索

RSSフィード

感想にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。