ai~ずRoom
映画の鑑賞とトールペインティングの作品の記録。 そしてささやかな日常日記。
プロフィール

ai

  • Author:ai
  • 映画大好き♪
    特にサスペンス、ホラーが好みですが、社会派、戦争物、感動物、ジャンルは問いません。
    旧作、新作に関わらずいい作品と出逢いたくアンテナ張っています。
    お気に入りの一本、是非是非教えてください。

    映画の話で盛り上がりましょう~♪


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
「GOAL!」
あらすじ…サンティアゴ(クノ・ベッカー)は、メキシコから米国へと一家で不法入国して、ロスに暮らす20歳の青年だった。昼は父と共に庭師として働き、夜もアルバイトをして、ある目的の為にお金を貯めていた。彼は密かにプロ選手を夢見ていたのだ。地元サッカーチームでプレーをしている時スカウトにその才能を見出される。男は、彼にロンドンへ行き、プロテストを受けるよう、強く薦める。しかし父親は、息子と事業を始める事を切望しており猛反対するのだった。サンティエゴは、反対を押し切って、<ニューカッスル・ユナイテッド>を目指す。

夢は叶える為に追うもの。
苦しいし挫折もつきもの。
けれどその壁を越えられた者のみ<成功者>となる。


スポーツサクセスストーリーです。
サッカーの作品は今までにもありますが、「GOAL!」は映画史上初のFIFA(国際サッカー連盟)公認作品です。
1人の若者が世界最高峰のプレイヤーに成長するまでを描いた3部作で、

この第1部は、プロのサッカー選手にな夢を追うサンティエゴが、運命に導かれイングランドプレミアリーグのニューカッスル・ユナイテッドのプロテストを受け、やがてトップリーグで試合に出るまでの苦闘を描いています。
第2部はレアルマドリード編、第3部は実際のワールドカップが舞台となるようで、今後のその迫力、臨場感はお墨付きと言えます。

親の反対、苦境、そして成功へ・・
スポーツ作品の正統派でありとても内容は素直です。
本作のラストに向かう下りも『こうあって欲しい』と思う観る者の想いそのままに展開されていきます。
ラッキーな展開が続き、捻りがあるわけではありません。
でもそうわかっていても感動してしまいます。
<素直な展開>、それでいいのだと思います。

ベッカムやジタン、ラウールが出演(次作にはロナウドも出演)します。彼らのファンには嬉しいサービスですね。それが大した事の無いちょっとした役どころであっても(笑)
でも次では彼らの実際の技が見れそうなので今回は辛抱しておきましょう。
試合風景はダラダラせずテンポがいいので
サッカーや「フォワード」とか「ミッドフィルダー」とかの
サッカー用語がいまひとつわからない者でも違和感なく楽しめます。

まるで実際に観戦しているような気分になるほど迫力がありスクリーンに引きつけられました。

家族との絆の描き方にはもうひと声欲しいとも感じましたが、
祖母と弟が酒場で観戦している時に店に居た者に投げかけられる言葉には誰しもがグッと来るのではないでしょうか。

サッカー作品の連作は初の試み。
第2部、第3部と主人公がどんな風にその才能を発揮させていくのか楽しみです。

20060510181105.jpg



公式サイト  http://www.goalthemovie.jp/
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kmaiai.blog6.fc2.com/tb.php/198-9d42a823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GOAL!ゴール! GOAL!

クノ・ベッカー、スティーヴン・ディレイン主演アメリカの国境に近い町で生まれたサンティアゴ・ムネスは幼い時からサッカーの技術がずば抜けてうまかったのですその後不法入国した アメリカ、ロサンジェルスの草サッカーチームでも仕事の合間に試合に出て大活躍をしていま travelyuu とらべるゆう MOVIE【2006/05/11 10:01】
▲TOP
ブログ内検索

RSSフィード

感想にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。