ai~ずRoom
映画の鑑賞とトールペインティングの作品の記録。 そしてささやかな日常日記。
プロフィール

ai

  • Author:ai
  • 映画大好き♪
    特にサスペンス、ホラーが好みですが、社会派、戦争物、感動物、ジャンルは問いません。
    旧作、新作に関わらずいい作品と出逢いたくアンテナ張っています。
    お気に入りの一本、是非是非教えてください。

    映画の話で盛り上がりましょう~♪


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
「フリーズ・フレーム」
あらすじ…ある殺人事件の容疑者とされ逮捕されたショーン・ヴェイル(リー・エヴァンス)は証拠不十分で保釈されていたが、以来その事で精神的にショックを受け、被害妄想に陥っていた。
以来別の事件の容疑者にされないよう1日24時間途切れる事なくビデオカメラで自分を撮影し、この10年完全なアリバイを作ってきた。
そんなある日、新たな殺人事件が発生し、再びショーンに容疑がかかる。自分にはアリバイがあると、撮影したビデオテープを見せようとするが犯行のあった時間のビデオテープのみが誰かに持ち去られていた。


誤認逮捕がきっかけで精神的に追い詰められた主人公。
要塞のような建物の中では幾台ものカメラで自分を撮影し続けています。四六時中カメラをを回し、外出時にはハンディカメラで撮り続ける。
時には人を雇い、万が一の為に自分を撮影させるという念の入れ方。

そこまでしていた彼がまたも殺人事件の容疑者になってしまいます。
完全なアリバイの立証物件になるはずのテープが
事件の時間帯だけ無くなってしまい、
彼はアリバイ作りの為に架空のテープを作り直すのですが、
それが逆に彼を追い詰めて行く事になってしまうのです。

10年間記録を撮り続けて、その中のたった数時間のテープが無い為に追い詰められる主人公。
前半、なかなかのサスペンスストーリーで面白いなと思いました。
けれど、その面白さが、後半になるにしたがって尻つぼみになってしまった感じです。

前半のねっとりした世界観が、後半では急にテンポが上がってあっさり真相の箱を目の前でパカっと開けられた感じがしてしまいました。
一捻りはあったのに、その暴き方が単純になってしまい残念です。

ビデオテープにまつわる話なので、ビデオテープがキーポイントになるような展開だったらよかったのなって思います。

とは言え今までに無いシチュエーション、主人公の人物設定が凝っていてその点は楽しめました。
アイデアが勝負の作品なだけに、この導入部分で興味を持つものがあると言う事はとても大事な事です。
ストーリーの異色さは数々の映画祭で受賞、ノミネートされていることでも伺えます。

主人公が冒頭、いくつかの大事な覚書きをコメントします。
それがストーリーのとても重要なポイントでもあるので、冒頭部分はしっかり頭に入れて観ておくといいですね。

色調はホラーっぽいですが怖くはありません。サスペンスです。

20060424223510.jpg

スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント

言い方は悪いかもしれませんが「頭のイイ映画を気取って失敗した」ような映画。発想はいいのですが、観る人を騙そう、驚かそう、と頑張ったヶ結果中身がごちゃ混ぜになった感じですかね。悪くないけど面白くなかった印象です。
【2006/04/25 23:39】 URL | 二純 #- [ 編集]


ダメダメ作品ではなかったですが、せっかくあそこまで頑張ったのに勿体無いなぁって感じです。犯人が心理分析官に真相を話されて証拠も無いのに言葉だけでかんたんに信用してしまうなんてちょっとおかしかったですね。
【2006/04/26 22:02】 URL | ai #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kmaiai.blog6.fc2.com/tb.php/191-262b6543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーズ・フレーム FREEZE FRAME

リー・エヴァンス主演2004年タオルミナ映画祭 審査員グランプリ受賞2004年IFTA(アイルランド・アカデミー)賞撮影賞受賞 新人賞受賞 プロダクション・デザイン賞受賞10年前に家族一家殺人事件の容疑を掛けられたショーンは二度とあらぬ疑いをかけられない様 アリバイを travelyuu とらべるゆう MOVIE【2006/08/22 14:12】
▲TOP
ブログ内検索

RSSフィード

感想にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。