ai~ずRoom
映画の鑑賞とトールペインティングの作品の記録。 そしてささやかな日常日記。
プロフィール

ai

  • Author:ai
  • 映画大好き♪
    特にサスペンス、ホラーが好みですが、社会派、戦争物、感動物、ジャンルは問いません。
    旧作、新作に関わらずいい作品と出逢いたくアンテナ張っています。
    お気に入りの一本、是非是非教えてください。

    映画の話で盛り上がりましょう~♪


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
東京ゲームショー2005 IN 幕張メッセ
20050918211429.jpg


9月17日(土)~18日(日)一般公開された「東京ゲームショー2005」(16日はビジネスデー)
今年も大盛況だったようです。
初日17日は6万7千人を動員したとのこと。
今日も下の写真の写真の通り人、人、人!

20050918211734.jpg


今年会場での一番の目玉は『XBOX360』

どんどんゲームの映像が本物志向になりつつある中で、XBOX360の映像は本当に「進化」しています。
当初XBOXが発売されたときは「高価」だという事もありましたがPS2のように市場に浸透して行かなかったのは
「このゲームをやりたい!」と思わせるソフトが今ひとつ無かったところにあると思います。
が、今回XBOX360と共にリリースされるソフトは、どれも本物志向そのもの。
ゲームマニアではない者でさえも見とれてしまうソフトです。
「N3ーNINETY-NINE NIGHTS」のかつてない大軍勢との派手な戦闘シーン。
「DEADRISING(デッドライジング)」のリアルすぎるゾンビとの対決。
待望のシリーズ最新作「バイオハザード5」
グラフィックの質感が俄然UPしている「真・三國無双4」
あらゆる時間帯を再現された「首都高バトル」
どれをとっても是非直接味わいたいゲームワールドです。

20050918213750.jpg

20050918213802.jpg


そして今回特に注目したのが「モバイルコンテンツ」「オンラインコンテンツ」が急速に増えた事。
その中でも興味を持ったのが下の写真の機器。単なるゲーム機に見えますか?

20050918214141.jpg


実はこれ、今韓国で現在開発中の携帯電話です。
普段は閉じてまったく普通に通話も出来ればメールも出来るのですが、
こうして横開きにするとまるでそのままのゲーム機になってしまうんです。

20050918214438.jpg


音楽携帯の次ぎはこれが来る!そう思いますよ!
これが日本で発売されたら小学生層から30代くらいまでユーザーを取り込むのではないでしょうか。どこの会社から出てくるのでしょう。開発が待たれます。

来年のゲームショーも今から楽しみです。


スポンサーサイト
▲TOP
アメリカ系 倉庫式大型スーパー「コストコ」
フランス系の「カルフール」が日本から完全撤退をしてしまい残念に思っていた所、アメリカ系の大型スーパー「コストコ」を知り、行ってきました。

今回行ってきたのは町田にある「多摩境店」。正式には「多摩境倉庫店」と言うらしいです。
駅からだとアカチャンホンポを左手に見て、右に真っ直ぐ10分ほど歩いた右手に見えて来ます。

中に入るには会員にならないと入れません。年会費3,675円
店内に入ると天井の高さ、フロアの広さが飛び込んで来ます。
まさに倉庫です。

costoko3.jpg


品揃え食料品はもちろんの事、衣料品、日用品、パソコンなど電化製品、家具、おもちゃ、DVD、ワイン、キャンプ用品、スポーツ用品、芝刈り機まで!

見て回るだけでも楽しいです。

costoco2.jpg


例えばクロワッサン、50個入りで¥598とか、

ケチャップ業務用¥298とか、

DVDは1000円代で豊富な品揃え。

子供向け書籍にはアメリカスーパーらしく英語の絵本がたくさん置いてあります。

adidasなどのブランドTシャツもお買い得です。

costoco.jpg


友達家族同士で、あるいは親家族とか兄妹家族とかで分け合えばとてもお買い得なものが多いです。

フードコーナーで食べたピザ¥280(3種類)はアメリカンサイズでボリュームたっぷり、ドリンクは大きなサイズで¥84と劇安です。
¥364で満腹になりました。

ちょっとしたアミューズメントパークのノリで見て回るのが楽しい空間です。
ただ我が家にとっては買いだめの習慣が無く、近くにスーパー、ショッピングセンターがあるのでここまで遠出して買いだしに出かけるほどの必要性は感じられませんでした。

カートが大きくて人とぶつかると言うよりもカート同士の接触に注意が必要かも(^_^;)



コストコ http://www.costco.co.jp/

▲TOP
阿佐ヶ谷七夕まつり 
阿佐ヶ谷駅からすぐの「パールセンター商店街」で毎年行われる七夕祭りです。
歴史は古く、もう50年程になるのだとか。

700メートルにも及ぶ商店街を鮮やかな飾りがたなびき、その下では商店の模擬店がずらりと並びます。

今では「仙台七夕祭り」「平塚七夕祭り」と3本の指に数えられる位に盛大です。

20050806203303.jpg


今年は8月5日(金)~9日(火)まで行われます(10:00~22:00)

この阿佐ヶ谷七夕まつりの特徴は、700メートルの商店街天井がアーケードになっている事。
暑い陽射しもないし、雨の日でも心配ないのがいいですね。
ビニール製の飾りの他にお張り子のキャラクターがたくさん飾られているのは、その雨に濡れないという特性を生かしたものですね。

これは商店がそれぞれ自分達で作っている物で(小学校も参加してるのかな?)、ちゃんと審査もあります。ちなみに今年の「杉並区長賞」に輝いたのは<ゼペットじいさん>でした。

20050806204157.jpg


このお張り子のキャラクターはその年の人気キャラがモデルになってる物が多いので楽しいです。
下は「スターウォーズ」の「R2-D2」ですね♪

20050806204704.jpg


夕方にもなると人出は一層増え、模擬店に気を取られて家族を見失うこともしばしばです。
我が家が出かける時は全員携帯電話装備です(^_^;)

お出かけの際にははぐれた時の待ち合わせ場所を決めておくのがいいですよ。

20050806205411.jpg


夏の風物詩としてお近くの方はどうぞ足を運んでみてください。
きっと翌年も行くことになると思いますよ(^-^)

▲TOP
「軽井沢 -嬬恋」
ホテルグリーンプラザ軽井沢へ「バス送迎プラン」を利用して行ってきました。
新宿都庁大型駐車場から発車するので新宿にほど近い我が家にとってとても便利です。

9:00出発、途中上里サービスエリアで休憩が30分入り、ホテル前に12時15分に到着。
ホテルはヨーロピアン調の外壁で優雅なたたずまいです。

20050703224448s.jpg


雨が降ったり止んだりのため1日目はプリンスショッピングモールへ。ここなら雨でも気になりませんから。adidasとWedgwoodの店で気に入った物をゲットです。

20050703224800s.jpg


20050703225011s.jpg


ただしホテルからここまでは片道バスで1時間、交通費は1360円とかなりお高いので本当は自家用車で移動が一番良いですね。

夜は50種もあるバイキング。お寿司、天ぷら、ステーキはその場で握りたて、揚げたて、焼きたてを食べれるのが嬉しいですね。バイキングでこんなに満足したのは久しぶりです。

20050703225915s.jpg


2日目は天気が回復していい天気に恵まれました。
昨日行けなかった上信越高原国立公園「鬼押し出し園」へ向かいます。

世界3大奇勝の一つで、1783年の浅間山大噴火で生まれた溶岩の芸術は圧巻。
噴火の激しさを今に伝える岩海の大自然を堪能しました。
下の写真の赤い寺社は浅間山観音堂です。

20050703230420s.jpg


20050703230619s.jpg


広大な敷地の北東側には花木園が広がり、軽井沢のイメージにぴったりの清々しい緑溢れる高原が広がっています。
本当に気持ち良かったです。

20050703231234s.jpg


20050703231306s.jpg


ホテルに戻って散策をしたり足湯に浸かったり。
3:00にホテルから帰路につき、2度のサービスエリアで休憩後、新宿に6:30に到着です。

そして締めは焼肉屋さんへ(^-^)


▲TOP
「箱根ラリック美術館」
「第2回トールペインティング教室お出掛けツアー IN 箱根」

ロマンスカー新宿発8:30「はこね7号」に乗って出発。
9:00に町田駅から2人のメンバーが乗り込みました。
(乗車賃 新宿から片道2020円

箱根湯本駅に9時55分着
箱根登山バス4番から「仙石案内所前」を目指します(約30分 730円

 *片道730円ですが「フリーパス」が1300円だったので登山バス案内所にてフリーパス券を購入

バス停すぐです。

外観はこざっぱりとして目を引く感じではありませんでしたが
一歩はいると緑と涼やかな風が吹き抜ける気持ちのいい空間。

20050605115218s.jpg


オリエント急行の車両をティーラウンジにした「LE TRAIN(ル・トラン)」は完全予約制なのでまずここに予約を入れることに。
11時に受付をして空いていたのは2:00の回のみ。
自分たちにとってベストタイムだったのでラッキーでした。

20050605115741s.jpg


昼食は一度外に出て、再入場(当日チケットを見せればフリー)しました。

アール・ヌーヴォー、アール・デコの美術様式を橋渡ししたとされるラリックは宝飾作家として活躍した後香水を手がけるガラス工芸家へと転身して行きます。
斬新なデザインがすぐ話題を集めたのは想像にかたくないです。

20050605132224s.jpg

この車の先端に下の写真のトンボのガラス細工がエンブレムのように付いています。
暗い中を走ると光でトンボが宙を飛んでいるように幻想的なんだそうです。

tonbo.jpg


帰りはバスが渋滞で倍以上掛かりました。
車、バスの場合は余裕を持って出る方がいいですよ。

参考サイト  http://www.lalique-museum.com/

▲TOP
「西沢つつじ園」
20050505223016.jpg


京王線千歳烏山駅から歩いて15分程の場所に位置する「西沢つつじ園」。
以前訪れた時は「西沢家」の庭として一般公開されていましたが、現在は庭の部分と「烏山つつじ広場」と命名された公園とを総称してしているようです。私有地ではありますが共に入園無料なのは変わっていません。

20050505223730.jpg


20050505223909.jpg


花の見ごろは4月中旬から5月の上旬。
ただ今年は開花が早かったのか終わりの花も多く4月下旬が一番の見ごろだったようです。

それでも30種類以上のつつじが咲き乱れる景観は「絢爛」の表現がぴったりです。

参考アドレス http://www.e087.com/hyaku/tutuzi/nisizawa.html




▲TOP
日暮里は安い!!
「第1回トール教室買い物ツアー IN 日暮里」

『ニポカジ』と呼ばれ知る人ぞ知る日暮里の「日暮里繊維問屋街」
先生も含めてトール教室のみんなで買い物に行きました。

待ち合わせは南口ロータリーから歩いて3分程の「ヘイワ堂」
20050320215753.jpg

品定めしながらの待ち合わせとなりました。
日暮里に行くならまずはここからチェックがいいです。
紳士ものも多少あるけれどヤング、ミセスヤングくらいの年代のものが主流。2階はパジャマなど。
入り口には¥399¥599のジャケット、¥69の靴下などが並んでいます。
店内だって安くてもう¥1000以上は高く感じてしまいます。

姉妹店の「REMON」は子供服専門です。「ヘイワ堂」からメインストリートの交差点を渡ってすぐ。

20050320220741.jpg
130センチくらいまでが多く、140センチ以上は数が少ないのは残念。


次ぎに行ったのは「REMON」の先に位置する「OUTRET MEGASTORE」
メーカー品が安く買える会員制の店です。
会員は値札の30%オフ、50%オフ、80%オフで買えちゃう♪
ちなみにあたしは「PICO」のトレーナー¥3045を80%オフの¥609で購入!思わず自分と娘たちと3枚購入♪
20050320221836.jpg
会員には直ぐその場でなれるようです。

ヤング中心の品揃えな「POP GIRL」長女のものをここで物色。
20050320222440.jpg


他にも「オレンジ」「ドウモト商店」など安い店がたくさんありました。

今日のあたしの買い物は10点で¥5252!!
大満足の一言です(*^_^*)
▲TOP
スーツケースは「買い」か「レンタル」か
海外旅行に行く回数が殆ど無いと、場所をとるハードカバーの大きなスーツケースはレンタルにしようか・・と一度は考えるものです。
我が家の場合もショートステイに備えて準備をしなければならないのだけれど、何週間も行くような海外旅行はこれからも当分は無いだろうし・・と「レンタル」の言葉がよぎります。

そこで比較検討!

「QLライナー成田空港宅配&レンタルスーツケース」
を元に考えてみました。

旅行日数が12日以上の場合、大きさは73~75センチは欲しいようです。我が家は15日間なのでこのサイズ(L)ですね。

11日間では¥6700
12日以降 ¥6700+¥400×日数

   15日間だと¥6700+¥1200=¥7900

配送料金往復¥2000
朝配達10:00迄だと¥1300追加。
夜間18:00以降は¥500追加
   ノーマルで考えて¥7900+¥2000=¥9900               

予定日5日以降のキャンセル料¥3000


サンシャインでは¥11,550で売っていたから大差は無いですね。
自分の気にいったものを買った方がいいかな。

使い終わったら季節の洋服をしまって衣装ケース代わりにしちゃうって手もあるしね♪

20050317174830s.jpg

今狙ってるスーツケースはこれ♪

▲TOP

ブログ内検索

RSSフィード

感想にリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。